人気ブログランキング | 話題のタグを見る

My Precious time

いつもと同じ でもいちばん大切なひととき
今日もゆったりとした朝の時間が流れる...
My Precious time_e0322480_16415967.jpg
Nikon D700 / Micro Nikkor P-Auto 55mm F3.5


愛機D700にオールドニッコール P-Auto 55mm F3.5を装着して出かける。
元々、F3と同時に購入したレンズなのだが、このレンズの描写に惚れ込み、銀塩カメラばかりでなく、デジタルカメラでも常用のレンズとなっている。

マニュアルフォーカスニッコールの標準マイクロレンズはこのF3.5とF2.8のタイプがあるのだが、F3.5は「クセノタール型」レンズ構成なのだそうだ。先人曰く「クセノタール型はひたすらシャープ」らしい。

本来、マイクロで最もその性能を発揮するというが、むしろ私はスナップに使用することが多い、とても頼もしいレンズなのである。


My Precious time_e0322480_198417.jpg
Nikon D700 / Micro Nikkor P-Auto 55mm F3.5


My Precious time_e0322480_199698.jpg
AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

# by 251project | 2013-05-06 16:43 | 写真日記

GIFU CITY TOWER 43

黒壁から帰り、岐阜駅に隣接するGIFU CITY TOWER 43に立ち寄る。
無料で立ち寄れる展望台とは思えない眺望が広がる。
夜22:00までオープンしているそうなので、こんどは夜景を見てみたいなあ


GIFU CITY TOWER 43_e0322480_215976.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
GIFU CITY TOWER 43より岐阜市内を望む



GIFU CITY TOWER 43_e0322480_21594597.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
GIFU CITY TOWER 43より岐阜市内を望む



GIFU CITY TOWER 43_e0322480_2202176.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
GIFU CITY TOWER 43より岐阜市内を望む



GIFU CITY TOWER 43_e0322480_2282926.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
二人



GIFU CITY TOWER 43_e0322480_2275271.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
251 + 1

# by 251project | 2013-05-04 22:26 | 写真日記

ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE(2)

ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE(2)_e0322480_21371015.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
黒壁ガラス館




ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE(2)_e0322480_21153549.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
大通寺に通じるながはま御坊表参道




ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE(2)_e0322480_21415269.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH




ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE(2)_e0322480_21335629.jpg
]
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
札の辻本舗



ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE(2)_e0322480_1973497.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
札の辻本舗

# by 251project | 2013-05-04 21:53 | 写真日記

ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE

五月晴れの空に誘われ、奈月、haru_kuroさんと共に、滋賀県長浜市 黒壁に出かけた。
かつて私と奈月が所属していた写真クラブのメンバーでもあるharu_kuroさん
久しぶりの再会に心躍るひと時である。

ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE_e0322480_963361.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
黒壁ガラス館




ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE_e0322480_991324.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
黒壁ガラス館




ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE_e0322480_923698.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
黒壁ガラス館




ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE_e0322480_9103331.jpg黒漆喰塗りの和洋折衷の重厚な建物は明治33年に建てられた国立第百三十銀行の跡を利用している。

内装はほとんど当時のままを保っており、落ち着いた雰囲気。




DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
黒壁ガラス館



ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE_e0322480_1401770.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
黒壁ガラス館



ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE_e0322480_9373475.jpgこの名称は、オーストリアのガラスの街 ラッテンベルグと技術交流を行い、ガラス街提携を結んでいることに由来しているらしい。
狭い路地を抜けると、本日のランチ カフェレストラン洋屋はすぐそこである。



DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
ラッテンベルグ館



ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE_e0322480_9592164.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
ラッテンベルグ館




ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE_e0322480_1011552.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
ラッテンベルグ館




ガラスのまち NAGAHAMA KUROKABE SQUARE_e0322480_1022413.jpg
DMC-G5 / H-H020 G 1:1.7/20 ASPH
ラッテンベルグ館




黒壁スクエア散策はまだまだ続きます...

# by 251project | 2013-05-04 10:03 | 写真日記

博物館明治村

春雨の降る中、NI氏と共に愛知県犬山市 明治村に足を運ぶ
悪天候のためか、連休初日にも関わらずほとんど人影が見当たらない。
見かける人と言えば、修学旅行とおぼしき学生さんたちばかり。

博物館明治村_e0322480_2201761.jpg
Nikon F5 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED / Ilford XP2 Super 400
帝国ホテル中央玄関付近





まあ、雨が降っていては撮影もままならない。
雨が小降りになることを祈りつつ、村内にあるバーにてにてデンキブランとチェイサービールを一杯頂く。
昼間から呑む酒は本当に上手い (^_^;

博物館明治村_e0322480_22144577.jpg
iPhone 4Sにて撮影
工部省品川硝子製造所内 デンキブラン汐留バー






幸い、雨も小降りになってきた。
今日は銀塩写真を満喫しようということで、Nikon F5のみを連れ出す。
フィルムはIlford XP2 Super 400でモノクロ写真に挑戦することにした。
このフィルム、通常のカラーネガ現像と同じ、C41プロセスで現像できるモノクロフィルムである。
名古屋に帰ったあと、飲みながら現像を待つにはとても便利なフィルムなのだ。

博物館明治村_e0322480_22181613.jpg
Nikon F5 / Ai AF NIKKOR 50mm f/1.8D / Ilford XP2 Super 400
西郷從道邸






博物館明治村_e0322480_22184781.jpg
Nikon F5 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED / Ilford XP2 Super 400
SL東京駅付近






博物館明治村_e0322480_22444442.jpg
Nikon F5 / Ai AF NIKKOR 50mm f/1.8D / Ilford XP2 Super 400
鉄道寮新橋工場(機械館)





博物館明治村_e0322480_22494446.jpg
Nikon F5 / Ai AF NIKKOR 50mm f/1.8D / Ilford XP2 Super 400
札幌電話交換局





博物館明治村_e0322480_22533692.jpg
Nikon F5 / Ai AF NIKKOR 50mm f/1.8D / Ilford XP2 Super 400
川崎銀行本店



今回の撮影、曇り空ということもあり、光をどう捉えるかが非常に難しかった。
モノクロ写真は明暗だけで全てを表現しなくてはならないが、今見ている光がモノクロにどう反映されるか想像がつかないのだ。
露出が適切ではないのだと思う。
NI氏は長年モノクロフィルムに慣れ親しんでいるため、勘でだいたい露出が決められるそうだ。
実際の写真をみても、流石である。
もっと経験をつまないといけないな、と思った一日であった。

# by 251project | 2013-04-30 10:00 | 写真日記